入院について

検査入院、治療入院

小児神経科は、西病棟2階(小児病棟)に8床のベッドを所有しています。

外来で入院予約をした場合、入院待機リストにお名前が登録されます。現在入院されている方の退院の予定が決まりました段階で、待機中の方に連絡がいくことになります。入院可能日が近づいてからの連絡になりますことをご了承願います。連絡が行きました段階で都合が合わない場合には、適宜相談させていただきます。

調子が悪い等で緊急入院が必要な方が来られた場合、その方を優先させていただき入院の延期をお願いする場合がございます。ベッド数が限られておりますので、ご理解をよろしくお願いいたします。

長時間ビデオ脳波検査のための入院

てんかんセンターの長時間ビデオ脳波モニタリングルーム(東病棟9階、脳神経外科・神経内科病棟)に入院していただきます。幼い方の場合には、小児病棟への入院になります。

重症な方の入院

集中治療が必要な方の場合には、高度救命救急センターへの入院をお願いすることになります。救急科、必要に応じて関連する診療科と共同して治療を行います。

タイトルとURLをコピーしました